fc2ブログ

虹の粒があなたを包む!=ハーモニーリング= | 音とおもちゃと庭仕事 ~Sound Gift Shop 音賜のブログ~

虹の粒があなたを包む!=ハーモニーリング=

虹をあつめて
11月に入り、そろそろ本格的な冬到来。
初夏から秋まで頑張ってくれた庭のミニトマトも、霜にあたってそろそろお役御免です。太陽の位置は低くなり、日差しは横から差し込むようになりましたね。

虹をすくう生命の色が少しずつ減ってゆくこれからの季節、我が家にはどんどん彩りを増し、大きくなってゆくものがあります。『虹の粒たち』です。
昨年のクリスマスに、大好きな人から頂いた、スワロフスキークリスタルのついた木製モビール。太陽の直射を受けると、部屋中に虹の粒をまいてくれて、虹のシャンデリアのようです。このほどショップでも販売準備が整いました。ショップ商品ページでは、オリジナル動画も公開しています。

モビールは子どもの空間認知力を高める効果もありますが、このモビールはそれだけにとどまりません。太陽の白い光が七色のスペクトラムで出来ていることや、一日の中・季節の中で、日の高さや差し込む角度が変化していることを、モビールの虹を通じて知ることもできます。
もうすぐ4歳になる娘はもっぱら虹を捕まえて飲んでみることに忙しいですが、小学校に上がる頃までには、光の不思議や太陽の動きも理解できるようになるかも知れませんね。

サンキャッチャーと呼ばれるクリスタルガラスのついた製品、実は近年大変多くなりました。風水的なキャッチフレーズの商品も多くありますね。価格も様々で、選択肢もたくさんあります。
当ショップでは、『生活との調和がとれる、シンプルで落ち着きのあるもの』、『親から子へと受け継ぐことができるくらい、つくりがしっかりしているもの』というコンセプトで商品を選びました。
貴方の時間が虹色に輝きますように!

ところでこのモビール。美しく虹を出すには『光の加減』と『設置位置』がとても重要なポイントになります。
・薄ぐもり程度の光量だと虹は出ません。
・雲のないよく晴れた日に、直射があたる必要があります。
・虹が投影される場所は暗めの方が、より鮮明に見えます。
・虹の映る場所がモビールから遠くにあるほど、虹の粒は大きくなります。

日差しと虹の図図にするとこんな要領でしょうか。
夏はかなり高いところからでないと、大きな虹は出にくいですね。それに、太陽の直下は影になりにくくて、虹がはっきり映らないことも。クリスマスシーズンには大変お勧めの商品です。



 
 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
関連リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: