FC2ブログ

積木は買わねばならないか?!(Vol.1) | 音とおもちゃと庭仕事 ~Sound Gift Shop 音賜のブログ~

積木は買わねばならないか?!(Vol.1)

バータイプ積木積木コロシアム積木の家1
積木の家2積木ビルディング

おもちゃ屋にあるまじき物騒なタイトルで始まりました。

積木は大変高価なおもちゃですね。上の写真は市販の角材を使い、先日私がリビングで作った物。道具は1本のノコギリと少しの治具です。細かい出来はさておき、積木としての機能は十分楽しめる手ごたえがありました。

お値段にはもちろん理由があります。自作できるものと、そうでないものがあります。
市販品を制作・販売してくださる方々のおかげで、多くの人が積木の価値を知る事が出来ています。

それでもなぜおもちゃ屋がこんな記事を書くかというと、日本の子供の6人に1人は貧困状態です。余裕のあるご家庭のお子さんしか、素敵なおもちゃで遊べない国なんて嫌じゃありませんか。
なのでこれは、ささやかなレジスタンス活動です。
関係者の皆さまにはどうかご笑読ください。ご家庭や、地域の他孫(たまご)育て、様々な保育のシーンなどで少しでもお役に立つ情報になれば幸いです。

本気の遊びには心を通わせる力がありますね。大人も子供も一緒に夢中になれるすてきなおもちゃは、その手助けをしてくれるでしょう。遊びで心をつなぐ事が、子供からのサインを拾うために役立つかも知れません。

もしおもちゃで遊ぶだけでなく、こどもと一緒におもちゃをつくる事ができたなら、、、
自分の力で状況を変えてゆけるというメッセージになることでしょう。
自然の恩恵に巧みに手を加えて享受してきたのが日本の姿でもあるのなら、そんな文化の一員という歴史も、子供達に手渡してやれるかも知れません。

だからあえて、積木をお値段であきらめる必要はない!と断言してみたいのです。
次回以降、詳しい作り方等をご紹介してゆきます。

積木とビーズ
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
関連リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: